ビルドマッスル hmb

ビルドマッスルhmbの口コミ|筋トレトレーナーも愛用!

40歳も目前に迫り、身体が弱ってきているとヒシヒシと感じていたので、プライベートジムに通うことにしました。

週1回の3ヵ月コースを利用し、寝る前にプロテインを飲むようになりました。

トレーニングの前後にも何か摂取したいと思い、たどり着いたのがビルドマッスル hmbです。

ビルドマッスルhmbが必要な人

 

お腹がポコーンと出ている人

お腹が出ている

・見た目が貧弱な人
・身体に自信がなく・人まで服を脱げない
・筋トレで効率よく効果を出したい

 

細かい理由を挙げるとたくさんありますが、しっかりした身体を作ることが、男としての自信を回復させるだけでなく・仕事や遊びもできる人になると感じています。

そこで、上記のような理由で悩んでる方にビルドマッスル hmbをおすすめします。

ビルドマッスルはサプリメント大国アメリカで誕生した、効率よく筋肉を鍛えたい方のサプリメントです。

⇒ビルドマッスルの詳細はこちら

ビルドマッスルhmbのメリット

 

・携帯に便利
・手軽に飲める

ビルドマッスル口コミ

具体的に説明すると、ゴールデンジムに通うような、すでに筋肉が出来上がっている人たちは、プロテインをいつも携帯している人が多いと感じます。

ただし、私も含めて、プロテインを持ち歩くのは面倒くさいと思ってる人には携帯に便利です。

プライベートジムに通うようになってからは、プロテインを飲むのは苦にならなくなりましたが、自分で腹筋ローラーなどで鍛えてたときは、プロテインを飲むことに挫折しました。

いちいち作るのがめんどくさいという点と、あまりおいしくないというのが理由でした。

もちろん、おいしいと感じるプロテインもありますが、市販の飲み物の方がおいしいですよね?

その点、ビルドマッスルhmbは粒のサプリメントですので、手軽に飲むことができます。

ビルドマッスルhmbを飲むタイミング

 

購入すると使い方ガイドという冊子が送られてきて、飲み方が記載されています。

ビルドマッスルの飲み方

筋トレ前にビルドマッスルhmbを飲む

負荷のかかった筋肉に効率よくアミノ酸を届けるために、ウエイトトレーニングの1時間前から30分前に1回4粒から8粒を目安に飲む。

ビルドマッスルは、筋トレ前に飲むんですね。

筋トレをする

ハードなトレーニングをする場合、アミノ酸が足りていない状態だと、筋肉を分解してエネルギーに変えてしまいます。

そのため、筋トレ中に飲んでもいいようです。

 

ビルドマッスルを飲んで筋トレ

トレーニング後は栄養補給

トレーニングで筋肉がダメージを受けた後は、たんぱく質の多い食事をおすすめします。

もちろんゆっくり休息をとるのもおすすめです。

筋トレ後はたんぱく質を摂った方がいいので、トレーニング後にプロテインを飲む人が多いんでしょうね。

このように、ビルドマッスルはトレーニング前・最中、後、どのタイミングでもいいような気もしますがトレーニング前に飲むのがよさそうです。

ハードな筋トレをする場合、アミノ酸が不足すると筋肉が分解されてしまうからです。

筋トレトレーナーも愛用

ビルドマッスルを購入した際、さっそく通っているプライベートジムのトレーナーの人に見せたら、トレーナーも愛用していましたw

私は筋トレの前後くらいに飲めばいいと思っていたのですが、筋肉をエネルギーに変えないために、トレーニングをしていないときも、少しずつ飲んだほうがいいようです。

個人的に1袋に120粒入っていますので、2ヵ月はもたせようと考えていますw

効率的な筋トレをするために

 

効果的な筋トレをするためには、アミノ酸の効率的な摂取が必要になります。

しかもビルドマッスルはプロテインよりも吸収のいいhmbを1日あたり1500mg配合しています。

 

HMBとは

β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸の略称で、アミノ酸ロイシンが、体内で自然に分解されてできる代謝物です。

 

ビルドマッスルHMB

筋肉の分解を防ぎ、筋肉を増やす成分として注目されています。

しかもビルドマッスル hmbは、燃焼系のアミノ酸「BCAA」と回復系アミノ酸「グルタミン」を配合!

その結果、筋肉を増強しながら身体を燃やし、トレーニング中の回復をはかっています。

 

BCAAとは

バリン、ロイシン、イロイシンの略称です。筋肉の源となる唯一の必須アミノ酸です。

 

グルタミンとは

小麦たんぱく質(グルテン)に多く含まれているアミノ酸です。筋トレや長時間のトレーニングを行う場合に受けるダメージを最小限に抑えてくれます。

ビルドマッスルhmbのデメリット

 

飲むだけでも筋肉が分解されにくいという効果はあるものの、基本は筋トレなどのトレーニングを行わないと、筋肉は増加しないと思われます。

ビルドマッスルhmbの口コミ

 

・会社帰りにジムに寄っているので、朝余裕がないとき、プロテインを持っていくのを忘れてしまいます、しかしビルドマッスルは携帯に便利なので、いつも鞄の中にいれてるので忘れることがありません!

・筋トレって自分のさじ加減で手を抜くことってありませんか?しかしビルドマッスルを飲むことでモチベーションが上がるので、しっかり筋トレをするようになりました。

・貧弱な身体を改善しようというきっかけになりました。

・以前と比べて、筋トレ中は疲れにくくなったような気がしています。

・筋肉量も増え、筋肉にはアミノ酸が必要など、栄養素に関する知識も増えました。

ビルドマッスルの価格は高い?

 

1個、単体で購入すると7900円かかります。プロテインより少し高い価格になります。

しかし、トクトクコースを利用すると、初回は500円の送料のみ、2回目からも25%オフ!

トクトクコースは3ヵ月間の継続が必要ではありますが、1ヵ月でムキムキの身体にはなれないと思うので

最低でも筋トレを3ヵ月は続けて欲しいと感じます。

そう考えると、ビルドマッスルの価格はプロテインを飲むよりもお得だと感じます。

※関連ページ⇒ヴィトックスα extraの買い方!アマゾン・楽天より公式HPが安い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP